農家のお菓子とごはん「こめはなや」

2013年3月10日

今年もやります。小野宿市!6月2日は空けておいてください。


 昨年好評をえました小野宿市、今年も6月2日(日)に行うことになりました。

 写真の右側の大きな建物が県宝の「問屋」公開展示。その手前の洋館は、昔の郵便局で電話の交換台もありました(これは公開なし)。左側のもみじの木のあたりが小野酒造さんの蔵開き。こめはなやの向かいあたりから撮った写真で、こめはなやにはクラフト・食べ物のブースが24店出ました。また、こめはなやは、地元有志の一日そば屋になりました。
 このほかにも、駅前の飲食店5店舗で食べ飲み歩きも同時にあり、北小野史談会の「地域歴史めぐり」もありという何でもアリの楽しい一日でした。

 今年は、有志の方々で「小野宿市実行委員会」が発足し、さらにパワーアップ!去年に加えて少しずつおもろいことやっていこう!と楽しんでいます。

 今決まっているのは「祭林寺のお花まつり」、それに合わせて「両小野中学校の生徒さんによる吹奏楽演奏」を祭林寺でやってくれることになりそうです。中学校の生徒さん達が参加して、さまざまな分野で力を発揮してくださるということで、なんとも嬉しく楽しいことになりました。

 こめはなやでは、高遠からポニーを呼びますよ!30kgまでの子供さんなら乗せられるそうです。親子でのんびり遊べるスペースを作りたいと思っています。

 「一日そば屋」ももちろんやります。今年は場所を変えられないかと模索中。古い宿場の大きな建物でやれたらすごいなと思っています。うまくいきますように!

 それから、まだ決定ではありませんが、前日6月1日(土)午後に、講演会か落語会を。また夜に駅前で小野の飲食店による赤ちょうちん饗宴が実現するかもしれません。2年目で前夜祭まで出来てしまったらすごい事です!

 地元の人たちの発案を、自己責任で、なるべくお金をかけずに、手作りでやって行こうというユニークな「小野宿市」。ぜひご参加ください。出店者も募集中です。