農家のお菓子とごはん「こめはなや」

2009年5月26日

田植えの朝

 40日間ハウスの中で育ててきた苗を、いよいよ田んぼに移す朝。
 種を選別したり、お湯で殺菌するのは3月中。それからまいにち水を替えてひたして・・・芽をちょびっと出させて、土に蒔き。初めから数えれば2か月以上ゆっくり育ててきた苗が、今日は巣立ってゆくような、ちょっぴりさみしい、けどうれしい田植えの朝の様子です。
 後ろに見えているのは醤油のもろみの樽です。もろみを仕込んだと、ハウスに稲の苗間を作ったのが同じころだったので、一緒にそだったんだよねえ。早朝の稲の葉に小さな露の玉がついて、朝日にキラキラ光るのを見るのが大好きなんだけど、明日朝からは、田んぼ一面に植わった君たちの葉の先で、露がきらめくんだろうな。

0 件のコメント:

コメントを投稿