★ブログではFacebookの投稿を配信しています。最近の投稿はこちら》

2024年4月12日

今年の味噌仕込み、やっと終わりました。 糀は一回18㎏失敗して、3回作りました~。まだまだ試行錯誤中。 大豆は昨年不作で、青森の自然栽培のすごく高いのを泣く泣く買って。いつもより少なくなりましたが100㎏は仕込めたかな。3年後の出来上がりが楽しみです。 (Facebookより)

Facebookより

2024年4月4日

湯の町の“おせっかいおばさん” 困り事に寄り添って【ハスノハみんな食堂 くすの木~別府市~】 (Facebookより)

Facebookより

こめはなやも個人的にも、さまざまアドバイスをいただいている別府の渡邉和美さん。 365日子ども食堂を運営していて、くすの木は3軒目! 去年、いったいどうやったら365日子供や大人に食べさせられるのかと、別府に見学にいかせてもらいました。 なんだか淡々と普通な感じで時間が流れる。びっくり。 たいへんな数の補助金申請しながら、でも大変さを見せずに、子供たちがほっとできる居場所になっているのが感動でありました。 他にも学校での事故に関する運動や、原発の放射能被爆の子供たちへの支援や、きっと私の知らない様々な子供を守る活動をしている。 いやはや、すごすぎる存在。

別府市内で「ハスノハ子ども食堂」を運営する渡辺和美さんが、去年、市内の別の校区に開設したふたつ目の食堂。自らを“おせっかいおばさん”と称し、「おせっかいは『一緒に生きていこう』という信号」と語る渡辺さ...