農家のお菓子とごはん「こめはなや」

2009年10月27日

稲刈り二日目

 13日。線路沿いの一反の田圃を刈り終え、山のゆっこちゃん担当の田んぼの稲刈りも、午後には終えることができました。


 午前に終わった明神もちのはざ架け風景です。




 やまのたんぼに移ってまずは昼ごはん。わーい。おなかすいた!




 メニューは栗おこわと根菜のお煮しめ。青菜のごまあえと南瓜コロッケ、車麩のフライ、カラシ菜のおつけもの。



4人もお手伝いが来てくれて余裕なので、ゆっくり頂きました。



 はざ木を運んでいるところです。山の木が生い茂って、昔は山の際まで稲が作れたのですが、今は陽が当らなくなったので半分以下にしています。みどりの大きな草はマコモです。干してお茶にする予定。

 この後ろの山から、このはなやの梁やテーブルにした3本のヒノキと、トイレの腰板になったサワラを伐り出しました。木材に、米に、お茶に、山の恵みそのままに頂いています。その上、気持よく働くうれしさまで。こころより感謝。


0 件のコメント:

コメントを投稿