農家のお菓子とごはん「こめはなや」

2010年3月30日

雪の朝(あした)の

 30日。2月の半ば並みの寒さだそうです。
 雪がやんで、澄んだ明るい青空、ですがすごく寒い。
 家の軒にこんなつららが。

 「雪のあしたの三日洗濯」と、こんな日は呪文のように言ってしまいます。こんな日は三日ぶりに洗濯をするという意味なのか、なんなのか。子供の頃から聞かされ続けると、脳が条件反射するようです。たしかに洗濯ものの白さも映える日でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿