農家のお菓子とごはん「こめはなや」

2010年12月17日

最後の野菜を掘って埋めました。



 大根も掘れない、人参も紅芯大根も・・・と愚痴ったら、妹夫婦が見るに見かねて手伝いに来てくれました、神社の傍の畑の貯蔵用大根などを掘りあげ、ハウスと外に分けて埋めてくれました。午後は花ちゃんが丁寧に小さな大根やニンジンを洗ってくれました。



 人参をそのままで食べて、甘くておいしい~と感激しました。

 種まきが遅くなっちゃったけど、こんなに小さいものだけでなくて、そこそこの大きさのもあったんですよ!っと言い訳してみる。

 種をまいただけなのに、こんなにもおいしい食べ物を与えていただき。やっぱ大地はすごい。実にリアルで大きなエネルギーを感じます。

 どこまでも大地に寄り添って生きていたいものです。

0 件のコメント:

コメントを投稿