農家のお菓子とごはん「こめはなや」

2017年4月20日

先々週は味噌炊いて、先週はしょうゆを仕込んでー。 この火曜日は水路の水揚げ。 昨年大雨で完全に土砂で埋まった水路を、女3人で掘りあげて、こんこんと流れる水に歓声!うれしかったー。 まわり全部が耕作放棄で、うちの田んぼだけになってしまったので、今や″マイ水路”なのであります。 昨日水曜日は種もみ蒔き。平地の作りやすい田んぼを今年は休んで、山の田んぼをもう一枚借りて、みなでガンバルことになりました。 ゆうたらあほですわ。 でもね、だーれもいない山あいで、水や草や土に向かい合う、知恵と力を出して米作る。自然の力を押しとどめて、自然の力を借りて。かけがえのないひとときなんです。 アズマイチゲやスミレ、ネコノメソウ、ニリンソウ。 幸せだわ。 (Facebookより)

Facebookより

0 件のコメント:

コメントを投稿