農家のお菓子とごはん「こめはなや」

2019年4月28日

25日、山田征さんの「自然エネルギーの真実」講演会を小野駅前の農民研修センターで開きました。 両小野のみなさんの他、下伊那、伊那、木曽、原村などからたくさんの参加者があり、約80名となりました。 沢山の方がシェアしてくださったお陰で、盛り上がった良い会となりました。ありがとうございました。 内容は日本のエネルギー政策のほんとのことが、丁寧な解説でよくわかりました。 いろいろ読んでわかっていたつもりでしたが、驚愕の内容と言っていいと思います。庶民がいいように繰られて、国内外の企業の儲けの為に搾取された上、自然破壊が公然と行われる構図に唖然、愕然。がっくりでした。 一言で書けないので、改めてまとめたいと思います。 それにしても、征さん81歳だと言うことですが、ほとんど水も飲まずに2時間半ぶっ続けで講義、そのあと質疑応答を30分以上。 参加者も熱心に聞いて、質問もたくさん出て、今各地で問題になっている事がうかがわれました。 私のふるさとは小野ですが、中でもこの谷は、自分がここから出てここに帰るとまで思える場所です。 何の変哲もないところですが、この谷の水で育った米を食べて育ち、ここで遊んだ思い出が私を支えています。 ここを、東京の金融会社の餌食にするわけにはいかないのです。頑張らねば、と改めて思いました。 ぜひ、これからも協力をお願いします。


Update from Facebook

0 件のコメント:

コメントを投稿