農家のお菓子とごはん「こめはなや」

2019年4月16日

Suguru (Facebookより)

Facebookより

「楡沢の自然環境をまもる会」が発足しました。 北小野在住の吉江さんが参加してくれて、さっそくFBで発信してくれました。若い人はすごいな。

先日シェアさせて頂いた内容にも重なりますが、 本日こめはなやさんで塩嶺王城パークラインに設置予定のソーラーパネルについて数人で話をしてきました。 是非みなさんの協力をお願いしたいです。 大切な地元の自然を壊して欲しくありません。 シェアだけでも構いません。 アドバイス頂けたらとても嬉しいです。 協力して頂けると更に嬉しいです。 現在しだれ栗自然公園に至る塩嶺王城パークライン沿った 約2ヘクタール(約20000㎡)の土地にメガソーラー発電所が建設予定となっています。 様々な問題が懸念されるため、現在こめはなやさん達と一緒に反対の活動をしています。 ①しだれ栗までの自然豊かな景観を損なう。 ②楡沢川の更なる荒廃、水害の恐れ ③松茸山への被害の懸念 ④水質及び土壌汚染の危険 ⑤土砂崩れなどの自然災害、熱による火災の誘発の可能性 ⑥20年後にしっかりと片付けて貰えるのか?信用出来るのか?   大好きな長野県の自然、景色を破壊されていくことは大反対です。 ツーリングやドライブでも人気な塩嶺王城パークラインに設置され、 環境問題も懸念されることを易々と了承出来ません。 反対活動に少しでも協力して頂ける方、シェアだけでも構いません。 何か良いアイディアがあれば教えて頂けると助かります。 どうか力を貸してください。 辰野町の小野とか塩尻市の北小野だからとか関係ないです。 是非みなさんで協力して頂けると嬉しいです! よろしくお願い致します。 #長野県 #辰野町 #小野 #塩尻市 #北小野 #塩嶺王城パークライン #しだれ栗自然公園キャンプ場 #こめはなや #ソーラーパネル #ソーラーパネル反対 #自然好き #自然を壊すな #しだれ栗 #環境保護

0 件のコメント:

コメントを投稿