農家のお菓子とごはん「こめはなや」

2009年10月18日

至福の時間

 八ヶ岳自然文化園から、はなちゃんが菩提樹の実を取って来てくれました。初めて見ました。なぜか暖かいところの木と思っていたので、標高の高い所にあってびっくりです。

3 件のコメント:

  1. 昼からゆっくりしてずーーっとのんびりしたいな。
    オカリナが聞けたらいいな。
    自分一人でハミングして過ごすのもいいかもしれない。
    行くね。

    返信削除
  2. るなぱーく1号2009年10月27日 19:02

    こんばんは。

    開店の日にはお世話になりました。
    また伺いたいと思いつつ、秋になってしまいました。
    また、きっと伺います。
    今度はカレーがいいかな~。

    返信削除
  3. 冷たい雨がしとしと降りました。
     肌寒くて、薪を取り、赤く燃やしました。
     通りがかりの女性がひとり、「ご飯食べてこうかな。」って、玄米ごはん食べ、
     雨の紅葉を見ながらゆっくりお茶を飲み。

     「至福の時間を過ごさせてもらいました。」と。笑顔でお帰りになりました。

     お客さんが少ないのはちょっと寂しい日ではありますが、
     このはなやも雨の中、静かに秋らしい至福の時間をすごしていたのかもしれない。

     薪の火のぬくもりに、みなが冬に向かうそこはかとない寂しい心を寄せた一日でした。

     

    返信削除