農家のお菓子とごはん「こめはなや」

2010年11月9日

たかきび干し

 8日月曜日、お客様がぼちぼちのご来店だったので、合間にたかきびを干し、16日のしょうゆ絞りに向けて、ハウスの片つけをしました。





 母に結わえてもらって、





 ゆみちゃん、干し担当。




 ハウスのトマトジャングルを片つけてくれた花ちゃんと。
 手にもっているのは霜が降って、よく熟した畑の隅のサルナシです。おいしかったあ。








 晩秋の夕日に光って、きれいなたかきびたち。

 実は去年、畑に突然出てきた一本の背の低いたかきびの子孫たちです。突然変異かと思ったのですが、思い出してみれば5、6年前に農業試験場からひとつの穂をもらってきて播いたことがあったのでした。収穫もそこそこにして、あまりに少なかったので精白することもできず、忘れてしまっていました。

 その種が今頃出芽したのでしょうか。

 去年とった、たった3っつの穂がこんなになりました。穀物おそるべし、感謝すべし。

 さてさて、おいしいといいのですがああ。。。


0 件のコメント:

コメントを投稿