農家のお菓子とごはん「こめはなや」

2011年1月2日

年末のおもちつき

 今年は注文が増えて、なあーんとおもちを19回もつくことになりました。おおかた3升でついたので、全部で50升ほど。

 初めての経験で、今までのように28日一日でつける量ではなかったので、店をやりながら26日、27日の朝について、夕方切りエージレスを入れてパックしました。



 3升の白もちを今から鏡餅にするところです。つるつるピカピカで感激します。



 半分固まったところでタッタカ切ってゆきます。まだお店をやる前から、年末には知り合いに注文を取って送っていたのですが、つきかたも切り方も量の変化に応じてだいぶ進化しました。まったく自己流でありますが、まあおいしければいいか、と思っています。



 上の段左から、玄米もち、高きびもち、しろもち
 下の段、黒米もち、えびもち、豆もちです。

 まめもちは、大豆、青大豆、黒豆の三種を、もち生地に梅干しの紫蘇を刻んで付きこんだものと混ぜてます。玄米もちと豆もちが一番人気を競っています。

 

 まあるくきれいにできてありがとう。


0 件のコメント:

コメントを投稿