農家のお菓子とごはん「こめはなや」

2012年3月18日

3月はお弁当の多い季節

 年度末の会合や、学校からお弁当を頼まれることが多いこの頃です。

 この日は昼も、夕方もお弁当の予約があり、妹に手伝いを頼んで、母も駆り出されてみんなでお弁当詰め。親子で面白いとゆっこちゃんが写真を撮ってくれました。

 お弁当の中身は・・・車麩のフライ、トーフバーグのふきみそのっけ、卵とエリンギのカレー、根菜の韓国風煮物、南瓜サラダ、青菜とえのきのお浸し、ネーブルのゼリー、玄米ご飯と雑穀ごはん、野沢菜と赤カブの糠漬け。彩りよくておいしそうでした


 岩手の道の駅で買った干し菊を戻し、お浸しに混ぜて菜の花を模してみました。


0 件のコメント:

コメントを投稿