農家のお菓子とごはん「こめはなや」

2010年2月20日

はや~。農ではあるかもですが、業ではありまへん

 まだまだ雪が残る小野の里ですが、風は春の気配。「わーい、はるだー」と誰もいないのを見定めてから走り回る日もすぐそこです。

 野山に出かける日を思って気分はウキウキ。(なんてまだ大豆も全く選別してないのに、そんなこと言ってる場合じゃないでしょ!)

4 件のコメント:

  1. 精力的に活動してますね!
    自分も頑張らねば。
    ところで、こめはなやさんのブログを
    自分のブログ
    http://haseyan8.blog100.fc2.com/
    にリンクしたいのですが良いですか?

    返信削除
  2. こめはなや2010年2月15日 20:27

    長谷部さん、お久しぶりです!
     
     これまた久しぶりにブログを拝見しました。まさに男の料理&山仕事。山の雪の匂い、湿った林の匂いに包まれるような気持がしました。全く様子が違いますけど、うちのブログでよかったらぜひどうぞ。

     ご存じない方も多いと思うので、ご紹介を。
     伊那の合同庁舎の数軒先に「はせやん」というお店をやっている長谷部さんは、特殊伐採もこなす山仕事のエキスパートです。

     同じ今枝棟梁に店を作ってもらったご縁で知り合いました。ご厚意で、うちの店の梁に使う木も伐採、伐出していただきました。ついでに、と大きなカラマツの枝うちもやってくれたのですが、するすると簡単に登って、ロープで釣り上げたチェーンソーで直径20センチもあろうかという枝をスタスタ落としながら、さらっ
    と降りてきたのには仰天しました。

     飲食店をやるなんてもったいない、と思ったのですが、この頃は週3日ペースで山仕事に出ているということで、なんだかよかったな、と思っています。

     自分もそうですが、土から離れると頭ばっかりが働いて、本来の大事なものから離れて行ってしまうような気がします。大地にしっかり根ざして、エネルギーと芯になる大切な感性、思想を頂く時間こそ、なくてはならないものと思えるこの頃です。

     もう、春もすぐそこですね。また山菜の時期。「はせやん」が2歳、うちが一歳になりますね。お互いぼちぼち頑張りまひょなあ。ご連絡ありがとうございました。
     
     

    返信削除
  3. 確かに、今は自然のエネルギーをもらって
    気が充実しているように思います。
    体はしんどいですがなんだか楽しいですねー。

    リンクはらせてもらいました。
    よかったら、こめはなやさんのリンクもお願いしっます。

    あーそうそう、うちの妻が将来、小沢さんに弟子入りして農業を勉強したいって言ってました。
    そのときはよろしくお願いします。

    返信削除
  4. こめはなや2010年2月16日 23:18

    はせやんの奥さま。お楽しみで種蒔いたり、覗き込んだり、おろおろしたり、してますが、農「業」にはなれなくて料理しとります。どうぞご勘弁を~。

    返信削除