農家のお菓子とごはん「こめはなや」

2010年8月6日

稲の穂が出始めました




 8月2日朝の山沿いの田んぼです。ここはもう稲の穂が半分くらい出てきました。18種類のお米を混ぜて育てているため、早生のものと少し遅めのものがだんだん穂を出します。

 天気が良いので、順調に育ってくれています。コシヒカリや明神もちはあと5日ぐらいかかりそうです。





 産卵期を迎えたミヤマアカネがいました。この田んぼはミヤマアカネがたくさん育ちます。羽化すると秋まで高い山にいるアキアカネと違って、田んぼ周辺にずっといて今頃交尾している姿を時々見ます。

 翅に茶色の帯があって、ぽちっとアクセントがあるこのデザインの翅をもっているトンボは、ミヤマアカネだけなので私にもすぐわかります。今頃産卵しても、羽化はアキアカネと同じ時期なので、卵の時間が長いのか、な?いままで疑問に思ったことがなかったけど。

0 件のコメント:

コメントを投稿