農家のお菓子とごはん「こめはなや」

2012年5月29日

小野宿市、こめはなやの出店リスト

直前になってしまいましたが、市の出店者リストができました。
どんどん増えて26店です。こめはなやの狭い敷地をフルに使っても、きつきつかもしれませんが、仲良くて楽しい仲間達。それもまた楽しめそうです。

手仕事のワークショップが多くなりました。こめはなやらしい。ゆっくり遊ぶつもりでいらしてくださいね。

【小野宿市・出店者リスト】
PDFファイルをダウンロードする
 
屋号
名前
 
売り物
ワークショップ
1
ハルハナ堂
中山
箕輪町
天然酵母パン

2
 
実藤
静岡市
手作り布小物
 
3
ゆうこのアロマワークショップ
 
松本市
アロマオイル
虫よけスプレー、バスソルト他
4
なないろ
小川
塩尻市
焼き菓子
 
5
キッチンハット
実藤
茅野市
手作りエプロン
 
6
縄文勾玉屋
塩尻市
 
勾玉つくり
7
七草農場
小森
伊那市
有機野菜、農産加工品
 
8
よねっち工房
米山
飯島町
手織りストール類
フェルトのストラップつくり
9
工房赤羽
赤羽
辰野町
木の素材(まな板用他)
楢のコースターつくり
10
夏秋裕美のアロマカード占い
 
駒ヶ根市
アロマオイル、本
セイクリッドアロマカード占い
11
telier jay
鈴木
木曽町
陶芸、木工
 
12
ワイルドツリー
平賀
伊那市
みつろうキャンドル他
みつろうを使った日用品つくり
13
げんげのはらっぱ
野田
三重県
木工小物、刺し子の小物
 
14
こめはなや
小澤
小野上町
おむすび、コーヒー、草もち他
 
15
紡ぎ屋
田邊
小野旭
圧搾リンゴジュース
羊毛の紡ぎ
16
書肆月影
大塚
松本市
古本
 
17
やっちゃん
板山
伊那市
 
本の読み聞かせ
18
かりーにゃ
石井
伊那市
黒炒り玄米茶、野草茶、梅干し
 
19
芙喜陶房
荒川
北小野勝弦
陶芸
 
20
ざんざ亭
長谷部
伊那市
鹿カレー、鹿おやき、クロモジチャイ
 
21
オーガニックファームやじろべえ
志野
小野下村
有機野菜
 
22
お預かりショップ
有賀
辰野町
お米、野菜、草木染毛糸、日用品
 
23
マザーグース中村教室
 
小野藤沢
パッチワーク
パッチワーク小物つくり
24
町おこしを考える会
 
辰野町
野菜、おやき
 


街道沿いで出店
25
鶯館
和泉
小野下村
苔玉、陶芸他
(小沢洋一様宅前にて販売)
26
工房ぬくもり
 
辰野町
生うどん、ラーメン販売
(小野酒造前にて販売)

みそつくり風景


5月12日、土曜の営業日でありますが、味噌炊き2回目を決行致しました。昨年まで年一回、休みの日に一日仕事でやっていたのですが、一年使うのでも足りないので電動の味噌摺り機を購入し増産に踏み切ったのであります。

この日は二回目です。岩手の師匠のやり方で、しかしブレンドの量は私流でやりました。糀は自家製と購入したもの(うちのお米で作ってもらった)の半々です。朝5時から炊き始めて。



味噌摺り機すごい!ガンガンにょろにょろ出てきます。菓子厨房の低いコンロ台が大活躍。




蔵に安置。



味噌玉3人娘、え? なにか異論でも?

おいしくなるの、請け合いっしょ!

2012年5月28日

ご無沙汰しました。


  長い事、ブログを更新できない日々が続いてしまいました。申し訳ありません。

  怒涛の「小野宿市」の準備、田んぼの代かきから田植え。合間に味噌炊きやらなにやら。小野宿市まであと一週間となり、田植えも終わり、やっと仕切り直しというところまでこぎつけました。

  チラシは北小野の竹内ひろえさんに作ってもらいました。プロのグラフィックデザイナーで東京でフリーで仕事をしていたのですが、震災後帰郷されていました。「ボランティアでいいよ」と快く引き受けてくれました。しかし、その後再びタイに居を移してしまい、私の方のコンテンツの準備が間に合わず、結局チラシつくりはバンコクのひろえさんとメールでやり取りする事になりました。印刷はタイから京都の印刷所にデータを送ってもらって印刷してもらうという、そういう時代なのね、と実感するこのごろでありました。

  そうやってできたチラシ。ほんとうにすばらしい!!どこに行ってもチラシがいいね、と褒められます。さすがプロはすごい!

  多く、書籍のデザインを手掛けているそうですが、帰ってきたらこめはなやのパンフもデザインしてもらおうか、などと思っています。

  それに、それに、ゴールデンウイークまっただ中にモモが具合悪くなり、病院に言ったら即入院。その日から結局7日間ぐらい点滴につながれたままで、毎日面会に松本まで通う事に。通うのはまあいいのですが、結構悪くて心配するので他のことに集中できずチラシつくりも詰めのころだったので、まー大変。

  結局9日入院で無事帰ることができました。この頃はやっと元通りの元気さになり、ばあちゃんを嘆かせるやんちゃぶり。よかったよかった。

  そろそろもち米が蒸せて、おもちを作らねばならないので、とりあえずのご挨拶はここまで。細かい報告はまたアップします。

  ではではみなさま、これからはボチボチ書けると思うので、またみてくださいね。

2012年5月3日

小野宿市進化中!フェイスブック始めました!


こめはなや3周年を機に、なにか地元でやりたいね、店の駐車場で市をやりたいね、と言い々々してきましたが、思いのほか大きな動きで実現してきました。

地元のおじさんたちに協力していただいて、こめはなやで「一日蕎麦屋」開店します。限定150食ですよ~。ぜひ早めにどうぞ!

小野宿市開催情報はこちらにてご覧ください。


小野酒造の蔵開きも初めて、ということで、社長さんがどうしたら一番いいかなあ、と思案しておりました。すべて初めてで皆目どうなるかわからないのですが、地域のみなさんが喜んでくださているのがうれしい。何とか成功させたいと思います。

あと一か月なのに、農作業や醤油だの味噌だのの仕込みもあって、なかなか進まずの日々。

ですが、ネット環境だけは劇的な変化が!フェイスブックだけでなくて、HPもできようかという勢い。ああ、私の頭も劇的変化で対応できるといいのですがあああ。。



出店も受付中です。お問い合わせください。